etc

etc

『私たちはどう学んでいるのか:創発から見る認知の変化』出版にあたって

もう出版されて2ヶ月ほど経っているが、『私たちはどう学んでいるのかー創発から見る認知の変化』という本がちくまプリマー新書から出版された。というか、著者は私だ。 自分は認知がどう変わるのかということにずっと関心を持ってきたのだというこ...
etc

横澤一彦教授最終講義から平均値を捉え直す

2022年3月13日に私が敬愛する(2歳だけしか違わないのだが)、横澤一彦さん@東京大学文学部教授が定年退職するにあたって最終講義を含めた催し物があった。横澤さんのこれまでの研究業績、さらに今後の展望を含めた最終講義に加え、横澤研究室(通...
etc

英語翻訳ソフトで外国語教育を考える

本学の日本文学科の近藤先生が書いていた翻訳ソフトの記事に触発されて,少し前から考えていたことを書いてみたい. この私のBlogを読むような人だとGoogle翻訳というのは使った人は多いと思う.近藤先生の記事では,Deep L...
etc

「サラメシ」をみて考えたこと

「サラメシ」というNHKの番組がある。中井貴一さんがナレーションを務めているもので、色々な職場の人たちのお昼(?)ご飯を取り上げた番組だ。結構好きなのでよくみている。 今日の昼間にやったのはテレホンショッピングの会社に勤める人のサラ...
etc

マウスで先祖返り?

Mac Miniを使っているのだが、どうしてもブルートゥースマウスがへたる。しばらくやっていると、動かしても、あまりカーソルが動かなくなり、そのうち接続切れる。しばらくするとまた接続する、そう言うことの繰り返しとなって、イライラすることこ...
etc

移行作業中

現在,移行作業中
etc

写真を見る

11月6日の朝日新聞「折々のことば」で、鷲田清一さんがアンデスの山奥の婦人のことばを紹介していた。これは、ある写真家が10年前に撮った彼女の息子の写真を、この女性に見せた時のことばだそうだ。 この顔は覚えていないけど、確かにこの子が着てい...
etc

掻い堀り(カイボリ)番組を見て考える

掻い堀り(カイボリ)と読みます.これは池の水を全部抜いて,清掃したり,外来種の生き物を排除して,在来種を守るなどの目的でよく行われているようです.東京だと少し前に行われた井の頭公園での掻い堀りが有名です. さて先週,家で遅めの昼...
etc

会田誠の息子の話を読んで学校の機能を考える

だいぶ前に,会田誠の個展(六本木ヒルズ)に行ったついでに『カリコリせんとや生まれけん』(幻冬舎文庫)を買って読んだのを,少し前に読み返した.いろいろと書きたいことはあるのだが,彼の息子の話(彼の妻による)が大変に印象的だった. ...
etc

「下へ倣え」でうまく行きますか?

以下のものだいぶ前に書いて途中にしていたものです. 民間よりも退職金が多い,ということで国家公務員,そして地方公務員のそれが削減された.そういうことで早期退職者が増えた.生活保護をもらっている人の方がリッチとか言うことで,生活保...
タイトルとURLをコピーしました